選べる外為オプション/FXプライム byGMO

目次

選べる外為オプション/FXプライム byGMO

選べる外為オプション/FXプライム byGMOとは

選べる外為オプション/FXプライム byGMOは、株式会社FXプライムbyGMOが運営しているバイナリーオプションです。株式会社FXプライムbyGMOはFXの口座数16万9013口座(2016/10時点)、証拠金残高155億6100万円(2016/10時点)を誇る東証一部上場のGMOインターネットグループの子会社です。FXももちろんですが、バイナリーオプションである外為オプションも人気のサービスとなっています。外為オプション/GMOクリック証券と名称が似ているのは、どちらもGMOグループのFX会社であり、バイナリーオプションのシステムもほぼ同じものを採用しているからです。

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのサービス面での特徴は「知名度の高いFX会社」「見やすい取引ツール」「1,000円未満での取引が可能」「スマホアプリも使い勝手が良い」という点があります。

バイナリーオプション規制以降、各バイナリーオプション会社でサービス面での差は少ないのですが、その中でも取引画面は一度に1つしか権利行使価格を表示していないため、非常にわかりやすく設計されています。デモ口座も非常に使いやすく設計されていて、すぐに利用できるので、バイナリーオプションの初心者でも、お金をかけずに慣れることができます。

前述した通りでバイナリーオプションの取引ツールは、同じ系列会社の外為オプション/GMOクリック証券とほとんど同じです。しかし、取引時間が異なるメリットがあります。同じ取引ツール、取引条件で判定時間のみが異なるので、本来は1日10回しかトレードできませんが「選べる外為オプション」「外為オプション」を両方契約しておけば1日20回の取引が可能になります。同じグループのバイナリーオプションですので、併用しやすいメリットがあります。

口コミ 11
40%未満40%~45%未満45%~50%未満50%~55%未満55%~60%未満60%~合計
6人0人0人1人0人3人10人

選べる外為オプション/FXプライム byGMO

7.6

ペイアウト倍率の高さ

7.8/10

判定時間の短さ

7.7/10

取引ツール

7.6/10

情報の質と数

7.5/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • 知名度の高い証券会社
  • 見やすい取引ツール
  • 1,000円未満での取引が可能
  • スマホアプリも使い勝手が良い

悪い点

  • 選択できるオプションタイプがラダーオプションのみ
  • 選択できるコースが少ない

選べる外為オプション/FXプライム byGMOの概要

取引時間月~金 AM8:00~翌AM4:00
1日の取引回数10回
取引時間間隔2時間
購入から判定まで最短2分
取引通貨ペア米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
ユーロ/米ドル
ペイアウト金額1枚につき1,000円
ペイアウト倍率1~20倍
最低購入単位1枚50円~999円
スマホ対応iPhoneアプリ:×
Androidアプリ:×
スマホ用サイト:○
スプレッド140円
取引ツール別画面で過去の近似チャートからの未来予測
別画面でテクニカル分析54種類表示可能

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのメリット

  • 知名度の高い証券会社
  • 見やすい取引ツール
  • 1,000円未満での取引が可能
  • スマホアプリも使い勝手が良い

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのデメリット

  • 選択できるオプションタイプがラダーオプションのみ
  • 選択できるコースが少ない

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのおすすめポイント

concierge

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのおすすめのポイントは「取引ツール」の見やすさです。

ベースの画面「シングル」では、権利行使価格が1コースしか表示されていない分、情報が少なく、シンプルでわかりやすい設計になっています。

また、色分けもクリアなので、どの範囲に納まれば、いくら儲かるのか?直感的に把握することが可能です。デモ口座ですぐに使い勝手が分かるので、気になる方はチェックしてみましょう。

アプリの完成度も高く、使い勝手の良いメリットがあります。

また、「選べる外為オプション/FXプライム byGMO」と「外為オプション/GMOクリック証券」はほとんど同じバイナリーオプションサービスとなっていますが、取引時間のみ異なります。わざとずらしてあるのです。バイナリーオプション規制でほとんどのバイナリーオプション業者が1日10回ほどの判定時間しか楽しめないのですが、取引時間を意図的にずらしてあることで、両方に口座を持っていれば、1日20回の判定時間で楽しめることになります。取引ツールはほぼ同じですので、混乱する必要もありません。

併用しやすいメリットがあるのです。

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのおすすめできないポイント

concierge

バイナリーオプションのタイプは「ラダーオプション」のみです。権利行使のコースも7コースとそれほど多くありません。シンプルな設計にしている分、選択肢が少ないため、中級者以上の投資家には物足りなく感じるかもしれません。

選べる外為オプション/FXプライム byGMOの口座情報

初回入金は0円で口座開設が可能です。デモ口座はすぐに利用が可能で、口座開設は最短即日の開設が可能になります。

口座開設スピード最短即日
口座開設費用無料
口座維持費無料
デモ口座
登録不要・クイックデモ
取引手数料無料

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのペイアウト倍率

ペイアウト倍率は1倍~20倍です。ペイアウト金額は1枚につき1,000円(固定)と平均的な設定となっています。

ペイアウト金額1枚につき1,000円
ペイアウト倍率1~20倍
最低購入単位1枚50円~999円

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのスプレッド

スプレッド(オプション取引、途中決済・転売時の買値と売値の差)は、140円と国内バイナリーオプション業者の中では広めの設定です。

スプレッド140円
ペイアウト額に対する割合14.0%

選べる外為オプション/FXプライム byGMOの取引時間

2時間ごとの取引間隔で1日10回開催されています。判定時間の2分前までの購入が可能です。同じグループの「外為オプション/GMOクリック証券」とは意図的に判定時間がずらしたあるので、併用することで1日の取引可能回数を20回に引き上げることができます。

取引時間月~金 AM8:00~翌AM4:00
1日の取引回数10回
取引時間間隔2時間
購入から判定まで最短2分

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのオプション取引の種類

ラダーオプションのみが利用可能です。権利行使価格は7コースが用意されています。通貨ペアは5種類です。

取引通貨ペア米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
ユーロ/米ドル
ラダーオプション
ラダーオプションコース数7コース
レンジオプション×
レンジオプションコース数-
ワンタッチオプション×
ワンタッチオプションコース数-
ノータッチオプション×
ノータッチオプションコース数-

選べる外為オプション/FXプライム byGMOの入金

クイック入金に対応しています。手数料無料でリアルタイムでの入金が可能になります。ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、イオン銀行、セブン銀行がクイック入金に対応しています。

クイック入金

選べる外為オプション/FXプライム byGMOのトレードツール

スマホ対応iPhoneアプリ:×
Androidアプリ:×
スマホ用サイト:○
取引ツール別画面で過去の近似チャートからの未来予測
別画面でテクニカル分析54種類表示可能

選べる外為オプション/FXプライム byGMOの口コミ評判

選べる外為オプション/FXプライム byGMO

7.6

ペイアウト倍率の高さ

7.8/10

判定時間の短さ

7.7/10

取引ツール

7.6/10

情報の質と数

7.5/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • 知名度の高い証券会社
  • 見やすい取引ツール
  • 1,000円未満での取引が可能
  • スマホアプリも使い勝手が良い

悪い点

  • 選択できるオプションタイプがラダーオプションのみ
  • 選択できるコースが少ない

11 件の口コミ

  • ペイアウト倍率の高さ

    8.00

    判定時間の短さ

    8.00

    取引ツール

    7.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足

    バイナリーオプション歴:6か月~1年未満
    バイナリーオプション取引頻度:1日1回
    取引ツールを利用するデバイス:スマホ/タブレット
    バイナリーオプション投資額:20万円~30万円未満/月
    バイナリーオプション勝率:45%~50%未満

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    ハイアンドロー
    ラダーオプション
    レンジオプション
    ワンタッチオプション
    ノータッチオプション

    FX会社を選んだ理由

    ペイアウト倍率の高さ
    取引ツールが使いやすいから
    トレードできるオプションの種類が豊富だから
    会社知名度が高く、信頼できるから
    通貨ペアが豊富だから
    少額からの取引が可能だから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    バイナリーオプションは一秒差などで勝ちか負けるかが決まってしまう世界なので、しかもまける人が多い中で自分が勝ちという結果を見るとうれしくなってしまいます。経済状況全体の流れを読む力や相場を大きく動かしてしまう経済指標や世界中の大口トレーダーや経済界で世界的影響を与える人たちの発言を注意して聞いて勝ち続けることができれば大物トレーダーになれるという良い点。ずっと勝っている人は自分の負けということを深く後悔して、チャートを読めていないことや勝つことができない時間にしているということと資金管理やメンタル管理ができてないことなど、バイナリーオプションで負けたり、買っているうちに様々な勉強をすることができること

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    好きな時間に好きなだけ稼げるが、集中してトレードをしなければ負けてしまうということ。テクニカルやファンダメンタルズの知識も必要であるということ。生活費ではない資金で行わないと生活が苦しくなってくるということ。勝率を高くしないと安定して収入を得ることが難しい。勝ち続けると欲が出てしまい、負け続けると損失を取り戻すために焦ってしまうこと。利益がでてしまうと税金がかかってしまうということ。どこかに勤めている人は、一年間の利益が20万以上で税金がかかってしまい、専業トレーダーや専業だと38万以上稼ぐと税金がかかってしまうので、生活費を稼ぐとなったら税金がかかってしまうので気を付けなければならないということ。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    おく先生

    FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円