【保存版】初心者が覚えておくべき海外バイナリーオプション用語とは?

woman
「海外バイナリーオプション用語がわからない。」
「海外バイナリーオプションをはじめる前に知っておくべき海外バイナリーオプション用語はありますか?」

今回は、海外バイナリーオプション初心者が覚えておくべき海外バイナリーオプション用語を丁寧に解説していきます。

初心者が覚えておくべき海外バイナリーオプション用語

海外バイナリーオプション

日本以外の国に会社があるバイナリーオプション業者でかつ日本の金融庁に登録していないバイナリーオプション業者を利用して、バイナリーオプション取引を行うこと

を「海外バイナリーオプション」と呼びます。

国内バイナリーオプションでは「バイナリーオプション規制」があるため、利用できる取引方法に制限があるのですが、海外バイナリーオプションは「バイナリーオプション規制」の対象外ですので、選択肢の多い取引方法を利用できます。

海外バイナリーオプションの特徴は

  • 最短30秒で判定時刻がくる
  • 予想が当たれば約2倍、外れれば0円のシンプルな設計

海外バイナリーオプションは、エキゾチック・オプション、デジタル・オプションに分類されます。

国内バイナリーオプション

日本国内に会社があり、かつ金融庁に登録しているバイナリーオプション業者を利用して、バイナリーオプション取引を行うこと

を「国内バイナリーオプション」とい呼びます。

国内バイナリーオプションの特徴は

  • 複数の権利行使価格が用意されているラダーオプションが基本
  • 判定時刻は最低2時間おき
  • ペイアウトは、1,000円固定(ペイアウト倍率は変動)

国内バイナリーオプションは、ラダー・オプションが基本となっています。

デモ口座

実際に金銭を入金しなくても、トレードを体験できるお試し用の口座のことを言います。バーチャルのマネーが入金され、取引を体感することができます。

デモ口座

リアル口座

実際にトレードをする本番の投資家の口座のことを言います。リアル口座を開設した後に、口座にトレード資金を入金することで、トレードが開始できる状態になります。

購入価格

オプションを購入するときの価格のことを言います。

購入価格

ペイアウト

払い戻しのこと。判定時刻を経過した後に、バイナリーオプション業者が投資家に支払うお金のこと
ペイアウト

ペイアウト倍率

オプションを購入(売却)した価格に対して、予想が当たった場合に払い戻されるお金「ペイアウト」の倍率のこと
ペイアウト倍率 = ペイアウト / オプション購入額

海外バイナリーオプションの場合は、2倍前後に設定されます。

ペイアウト倍率

海外バイナリーオプション業者ペイアウト倍率比較

判定価格(判定レート)

オプションの権利行使(勝ち・負け)を確定する判定時刻の価格(レート)のこと

を言います。

海外バイナリーオプションの場合は、基本的に

オプションの購入価格 = 判定価格(判定レート)

となります。

判定時刻

ペイアウトが確定する時刻のこと
判定時刻
  • 判定時刻:購入時点から○分後
  • 判定時刻:12:45

のように時間を指定する取引と、購入時点から○分後に設定する取引があります。

アウト・オブ・ザ・マネー

アウト・オブ・ザ・マネー = 予想失敗(負け・オプション購入額没収)

のこと。予想が外れたことを意味します。

アウト・オブ・ザ・マネー

イン・ザ・マネー

イン・ザ・マネー = 予想成功(勝ち・ペイアウト支払い)

のこと。予想が当たったことを意味します。

イン・ザ・マネー

アット・ザ・マネー

アット・ザ・マネー = 引き分け(オプション購入額と判定時刻の価格が同じ)

アット・ザ・マネーの場合は、購入額分が払い戻されるバイナリーオプション業者と、「予想失敗」と判断されるバイナリーオプション業者があります。

買値(BID・ビッド)

投資家がオプションを購入する価格のこと

売値(ASK・アスク)

投資家がオプションを売却する価格のこと

pips(ピップス)

為替レートの価格の最小単位のこと

最小単位は

  • 円 → 0.01円(1銭)
  • ドル → 0.01セント(0.0001ドル)

最近のトレードツールは、表示する桁数が上がってしまっているため、実際には「pips(ピップス) = 最小値」とはなりません。

pips(ピップス)

米ドル/円:108.593

の場合も

「9」の桁が1.0pips
「3」の桁が0.1pips

となります。

High(ハイ)

投資家がレートが上昇すると予想するときにオプションを購入する方法のこと

を「High(ハイ)」「コール(call)」「バイ(buy)」「ロング(long)」「ブル(bull)」などと呼びます。

High(ハイ)

Low(ロー)

投資家がレートが下降すると予想するときにオプションを購入する方法のこと

を「プット(put)」「セル(sell)」、「ショート(short)」「ベア(bear)」などと呼びます。

Low(ロー)

HighLow(ハイロー)

投資家がオプションを購入し、判定時刻で現在の購入価格よりも、上がるのか?「High」、下がるのか?「Low」を予想する取引方法のこと
HighLow(ハイロー)

判定時刻は、○時○分という形で指定されているものが多い

短期取引

投資家がオプションを購入し、判定時刻で現在の購入価格よりも、上がるのか?「High」、下がるのか?「Low」を予想する取引方法のこと
短期取引

基本は、HighLow(ハイロー)と同じですが

判定時刻が

  • 30秒後
  • 60秒(1分)後
  • 2分後
  • 3分後
  • 5分後

という形で、短く設定されており、購入時点から○分後に設定されている取引方法のことを言います。

スプレッド取引

投資家がオプションを購入し、判定時刻で現在の購入価格よりも、上がるのか?「High」、下がるのか?「Low」を予想する取引で、判定価格(購入価格)から上下○pipsの幅は、負け(予想失敗)になるスプレッドが設定されている取りき方法のこと

を言います。

スプレッド取引

勝率が落ちる分、ペイアウト倍率は通常のHighLow(ハイロー)、短期取引よりも高く設定され、ペイアウト倍率が2.0倍以上に設定することも珍しくない取引方法です。

レンジ取引

投資家がオプションを購入し、判定時刻で現在の購入価格よりも上の価格(Lowの場合は下の価格)よりも、上がるのか?「High」、下がるのか?「Low」を予想する取引のこと
レンジ取引

「購入価格 = 判定価格」になる他の取引方法よりも、条件が悪い分、ペイアウト倍率が高く設定されます。

ボーナス、キャッシュバック

口座開設や入金など、一定の条件を満たした場合に付与される金銭のこと

をボーナスやキャッシングと呼びます。

ボーナス、キャッシュバック

ボーナスやキャッシュバックには、出金条件が設定されていることが一般的であり、出金条件(例:ボーナス額の○倍の取引を行う)をクリアすれば、通常のお金と同じように出金することができます。

海外バイナリーオプション業者がプロモーション・顧客獲得に利用する機会の多いサービスと言えます。

最低入金額

海外バイナリーオプションでは、口座開設後の入金額に一定の下限が設けられています。これを「最低入金額」と呼びます。

一般的に海外バイナリーオプション業者の最低入金額は、5,000円、10,000円というのが相場です。

金融ライセンス

多くの国では、FXやバイナリーオプションなど投資に関する事業を行う場合「金融監督庁」に登録して、金融ライセンスを取得し、定期的な監査を受けることが義務付けられています。

日本の金融監督庁は、金融庁であり、国内バイナリーオプション業者は金融庁に登録をして、金融ライセンスを保有して営業しているのです。

これは外国でも同じで、海外バイナリーオプション業者も、本社が所在している国の金融ライセンスを保有して、営業しています。

金融ライセンスの取得には、国ごとに難易度が大きく異なるため

  • 取得が難しい、監査が厳しい金融ライセンスを保有しているバイナリーオプション業者 → 信頼性が高い
  • 取得が易しい、監査が甘い金融ライセンスを保有しているバイナリーオプション業者 → 信頼性が低い
  • 金融ライセンス自体を保有していないバイナリーオプション業者 → 信頼性がとても低い

ということになります。

国によっては「法人登記 = 営業許可」となっているため、このような国では金融監督庁がなく、金融ライセンスが法人登記に含まれているというイメージになります。

分別管理

分別管理は、顧客資産を管理する銀行口座と、バイナリーオプション業者の事業活動に使う銀行口座を分離し、バイナリーオプション業者の事業活動に顧客資金を流用しないように資産保全を行うこと

を言います。

分別管理

信託保全

信託保全は、万が一バイナリーオプション業者が倒産した場合に、第三者機関(弁護士、信託会社など)が責任をもって、顧客に投資資金を返還する資産保全方法のこと

を言います。

  • 国内バイナリーオプション業者 → 信託保全義務付け
  • 海外バイナリーオプション業者 → 分別管理や信託保全は業者ごと

ですので、資産保全の信頼性という意味では、国内バイナリーオプション業者の高いのです。

勝率

バイナリーオプションの取引回数に対して、予想が当たった回数の割合のこと

勝率 = 勝ちトレード / 全トレード回数

MT4・MT5(メタトレーダー)

MT4・MT5(メタトレーダー)は、FXトレードで利用される無料の高機能トレードツールのことを言います。

  • テクニカル分析の数が多い
  • 投資家が開発したテクニカル分析が利用できる
  • チャートが見やすい
  • 動作が軽い

という特徴があるため、世界中の投資家が最も利用しているトレードツールとなっています。

MT4・MT5(メタトレーダー)

バイナリーオプションでも、

  • テクニカル分析 → MT4・MT5(メタトレーダー)
  • 実際の取引 → 海外バイナリーオプション業者の提供するトレードツール

と併用する方が多いです。

Auto Chartist(オートチャーティスト)

Auto Chartist(オートチャーティスト)は、チャートを自動的に分析し、チャートパターンを自動検出してくれるツールのこと

を言います。

Auto Chartist(オートチャーティスト)

チャートパターン検出後の、チャート推移を予想してくれるので、バイナリーオプション初心者にも人気の高いツールとなっています。

未来予測チャート(未来予想チャート)

国内バイナリーオプション業者が提供している、過去のチャートと近似しているチャートを表示し、今後のチャート推移を予想してくれるトレードツールのこと

を言います。

未来予測チャート(未来予想チャート)

無料で口座開設するだけで利用できるので、海外バイナリーオプションの利用者も

  • 分析 → 国内バイナリーオプション業者の口座のみを作り、未来予測チャートを見る
  • 実際の取引 → 海外バイナリーオプション業者の提供するトレードツール

と併用して、トレードすることが多いツールです。

自動売買

バイナリーオプションを自動で売買すること

を言います。

実際には、FXトレードとは違って、海外バイナリーオプション業者が提供しているトレードプラットフォームでは、完全に自動でトレードを行うことは難しく

自動売買
バイナリーオプションでの取引サインを表示してくれるツール = 自動売買ツール

と呼ぶのが一般的です。

転売

オプション購入後、判定時刻がくる前に保有しているオプションを売却し、「利確」「損切」すること

を意味します。

国内バイナリーオプション業者では「転売」できるものがほとんどですが、海外バイナリーオプション業者では「転売」できるのはごく一部の業者に限られます。

「転売」が可能な海外バイナリーオプション業者

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おく先生

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円