ジェットオプション/J.E.T OPTION

ジェットオプション/J.E.T OPTION

ジェットオプション/J.E.T OPTIONとは

ジェットオプション/J.E.T OPTIONは、BILLION ROAD LTDが運営しているバイナリーオプションサービスです。

大きな特徴は「ペイアウト206%の取引が可能」「スプレッド取引のペイアウト倍率が2.02倍~2.06倍と高い」「短期取引のペイアウト倍率が1.81倍~1.83倍と高い」「最短30秒での短期取引が可能」「1回の最低取引額100円と少額設定」「20%~100%と手厚い入金ボーナスがある」「取引ツールもシンプルで見やすい設計」「HIGH&LOWは判定時刻が決まっているヨーロピアン方式を採用」「2回目以降の出金が最短即日対応」点が挙げられます。

最大のメリットは、スプレッド取引でのペイアウト倍率が2.02倍~2.06倍と高い点と、100%ボーナスを展開している点です。スプレッドの幅は、0.3pips~0.4pipsほどで、この条件で勝率50%を超えれば利益が出る設定となっています。

デメリットは、HIGH&LOWは判定時刻が決まっているヨーロピアン方式を採用しているので、判定時刻は5分毎と短いのですが、日本国内のバイナリーオプション業者と同じ仕組みを採用しています。ペイアウト倍率も、HIGH&LOWは1.72倍と低めの設定ですので、HIGH&LOW目的の方にはおすすめできない海外バイナリーオプション業者となっています。

スプレッド取引をしたい方、2倍を超えるペイアウト倍率で取引したい方におすすめできる海外バイナリーオプション業者です。

ジェットオプション/J.E.T OPTIONのボーナス・キャンペーン

ボーナス/キャンペーン初回入金ボーナス30%~100%
口コミ 0
40%未満40%~45%未満45%~50%未満50%~55%未満55%~60%未満60%~合計

ジェットオプション/J.E.T OPTION

7.3

ペイアウト倍率の高さ

8.5/10

判定時間の短さ

9.0/10

取引ツール

7.0/10

情報の質と数

6.0/10

サポートの質

6.0/10

良い点

  • ペイアウト206%の取引が可能
  • スプレッド取引のペイアウト倍率が2.02倍~2.06倍と高い
  • 短期取引のペイアウト倍率が1.81倍~1.83倍と高い
  • 最短30秒での短期取引が可能
  • 20%~100%と手厚い入金ボーナスがある

悪い点

  • HIGH&LOWは判定時刻が決まっているヨーロピアン方式を採用
  • HIGH&LOWのペイアウト倍率がそれほど高くない
  • 取引可能商品が少ない
  • 信託保全がない
  • 未使用時には口座管理手数料が発生する

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの概要

バイナリーオプション名ジェットオプション/J.E.T OPTION
ジェットオプション/J.E.T OPTION
分類海外バイナリーオプション
認可-
信託保全・分別管理-
口座維持費無料
口座開設スピード即日
デモ口座×
取引手数料無料
最低ペイアウト倍率1.72 倍
最高ペイアウト倍率2.06 倍
最低取引額100円
最高取引額50,000円
最低入金額10,000円
ボーナス/キャンペーン初回入金ボーナス30%~100%
ボーナス出金条件ボーナス額の20倍の取引
ポイントプログラム-
最短判定時間30秒

ジェットオプション/J.E.T OPTIONのメリット

  • ペイアウト206%の取引が可能
  • スプレッド取引のペイアウト倍率が2.02倍~2.06倍と高い
  • 短期取引のペイアウト倍率が1.81倍~1.83倍と高い
  • 最短30秒での短期取引が可能
  • 1回の最低取引額100円と少額設定
  • 2回目以降の出金が最短即日対応
  • 20%~100%と手厚い入金ボーナスがある
  • 取引ツールもシンプルで見やすい設計

ジェットオプション/J.E.T OPTIONのデメリット

  • HIGH&LOWは判定時刻が決まっているヨーロピアン方式を採用
  • HIGH&LOWのペイアウト倍率がそれほど高くない
  • 取引可能商品が少ない
  • 金融ライセンスは保有していない
  • 信託保全がない
    未使用時には口座管理手数料が発生する

ジェットオプション/J.E.T OPTIONのおすすめポイント

concierge

ジェットオプション/J.E.T OPTIONが優れている点は「入金ボーナス」と「スプレッド取引のペイアウト倍の高さ」です。

  • 入金額に対して、20%~100%のボーナスが付与される
  • ボーナスの20倍の取引をすれば出金可能

というボーナスになっています。

さらに

  • 残高がなくなった日から失効期限を過ぎるとボーナスの取引条件が全て抹消され、また新しいボーナスを獲得することが可能

ですので、何度でもボーナスを受け取れるメリットがあるのです。

また、

  • スプレッド取引のペイアウト倍率が2.02倍~2.06倍

ですので、2倍を超えるペイアウト倍率になっています。

スプレッドは0.3~0.4pipsあるので、勝ちにくいのは間違えありませんが、勝率50%でも利益が出る設定となっています。比較的判定時間を長くとってトレードをする投資家であれば、スプレッド分は優にクリアできる可能性が高いので、おすすめです。

ジェットオプション/J.E.T OPTIONのおすすめできないポイント

concierge

1カ月利用していないと月額1,000円の口座管理手数料が発生して、残高が減っていってしまいます。海外の投資サービスや銀行などは口座管理手数料を設定することが多いので決して珍しいことではないのですが、日本人にはなじみのない手数料設定ですので注意が必要です。

定期的に利用する方向けの海外バイナリーオプション業者と言えます。

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの口座情報

最低入金額の設定は10,000円と平均的な入金額の設定です。最低取引額が100円と少額から楽しめるバイナリーオプションの設計となっています。

口座開設費用無料
口座維持費無料
口座開設スピード即日
デモ口座×
取引手数料無料
最低ペイアウト倍率1.72 倍
最高ペイアウト倍率2.06 倍
最低取引額100円
最高取引額50,000円
最低入金額10,000円
ボーナス/キャンペーン初回入金ボーナス30%~100%
ボーナス出金条件ボーナス額の20倍の取引
ポイントプログラム-
最短判定時間30秒

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの取引可能商品

取引対象の商品数は7通貨ペアですので少ない方です。CFD商品などはありません。

取扱可能通貨ペア7
取引可能商品0
取引可能株価指数0

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの取引方法

ペイアウト倍率202%~206%のスプレッド取引、ペイアウト倍率181~183%の短期取引、ペイアウト倍率172%かつヨーロピアン方式のハイ&ローが利用できます。スプレッド取引、短期取引とも、判定時間の設定が30秒/60秒/120秒と早いタイミングで設定されています。ハイ&ローのみ、5分毎にあらかじめ判定時刻が決まっている形のヨーロピアン方式を採用しています。

ハイ&ローHIGH&LOW
1.72倍
5分おきに判定時刻
ハイ&ローSPREAD
2.02倍~2.06倍
30秒/60秒/120秒
短期取引SHORT
1.81倍~1.83倍
30秒/60秒/120秒
短期取引-
ワンタッチ-
レンジ-
取引時間月曜日 8:00AM ~ 土曜日 3:00AM
レート判定配信元-
アプリ対応iPhoneアプリ:×
Androidアプリ:×
スマホ用サイト:○
独自ツール-

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの日本語サポート情報

ウェブサイトも日本語化され、日本人スタッフが在籍しているため、日本語でも不自由なくサービスを利用することができます。

日本人スタッフ
日本語対応システム
日本語対応サイト
日本語による問い合わせ対応

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの金融ライセンス・信託保全

金融ライセンスは保有しておらず、信託保全もありません。

認可-
信託保全・分別管理-
受賞歴-

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの入金方法

クイック入金-
国内銀行送金-
海外銀行送金
手数料無料
1万円~
クレジットカード
VISA/MasterCard/JCB
手数料無料
1万円~
オンライン決済サービス-

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの出金方法

クレジットカード-
国内銀行送金-
海外銀行送金
手数料無料。受取側手数料発生
1万円~
オンライン決済サービス-

ジェットオプション/J.E.T OPTIONの口コミ評判

ジェットオプション/J.E.T OPTION

7.3

ペイアウト倍率の高さ

8.5/10

判定時間の短さ

9.0/10

取引ツール

7.0/10

情報の質と数

6.0/10

サポートの質

6.0/10

良い点

  • ペイアウト206%の取引が可能
  • スプレッド取引のペイアウト倍率が2.02倍~2.06倍と高い
  • 短期取引のペイアウト倍率が1.81倍~1.83倍と高い
  • 最短30秒での短期取引が可能
  • 20%~100%と手厚い入金ボーナスがある

悪い点

  • HIGH&LOWは判定時刻が決まっているヨーロピアン方式を採用
  • HIGH&LOWのペイアウト倍率がそれほど高くない
  • 取引可能商品が少ない
  • 信託保全がない
  • 未使用時には口座管理手数料が発生する

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おく先生

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円